"遊戯王カード レア度見分け方"の記事一覧

遊戯王カード レア

遊戯王カードって、どれがレアなのとか、簡単に判断する方法はあるんでしょうか?

遊戯王カードの場合、「スーパーレア」「ウルトラレア」「コレクターズレア」「シークレットレア」などのように、カード自体が自分のレア度を自称してくれているので分かりやすいと言えば分かりやすい。

だけど、その自称のレアリティと実際のレア度に少し違いがあったりするのも面白いところです。

面白いけど簡単じゃないですね。

単純に高値がつけられてる順をレア指数と考えても良いかもしれませんね。

手に入れにくいという時点でレアですから。

遊戯王カード 秘蔵レア

遊戯王カードの、秘蔵レアってどんなものでしょう?

コナミの公式な運営側が「秘蔵レア」なカードだと発表しているカードがあるのですね。

「遊戯王デュエルモンスターズ 全国大会トーナメント」入場者特典カードである、1999年2月ウルトラレアの女剣士カナンなどもそれですね。

遊戯王カード レア度見分け方

発売当初は4種類(ノーマル、レア、スーパーレア、ウルトラレア)でした。

ノーマルカード


全く光りません。

隠しレアカード


見た目は全く光りません。
カード番号の表記もありません。

ノーマルレア


見た目はノーマルカードと同様に全く光りません。

レア


文字のみ光ります。

スーパーレア


絵柄のみ光ります。

ウルトラレア


文字が金色に光り、絵柄も光ります。

ウルトラシークレットレア


文字が銀色に光り、絵柄も光ります。
カード番号がありません。

シークレットレア


文字が銀色に光り、絵柄に格子状のコーティングがあります。

パラレルレア


全面に格子状のコーティングがあります。

アルティメットレア


文字、絵柄が光ります。
絵柄に3D加工があります。

ホログラフィックレア


絵柄にホログラフィック加工があります。

ゴールドレア


外枠が金色に光ります。
【遊戯王 買取】宅配買取のトレトク